ショコラのお誕生日

8月も終わり、今日から9月ですね。
最近、日が暮れるのが早くなってきた気がします・・・

8月31日は、うちで飼っているヨークシャーテリア、ショコラのお誕生日でした♪
Happy Birthday to Chocolat♥

もともとショコラは、両親がブリーダーさんからいただいてきた犬です。
訳があって姉の家で飼っていた犬を両親が飼うことになり、その代わりに姉家族に飼ってもらうつもりでいただいたそうです。
しかし、姉夫婦に「いらない」と断わられたそうで、2週間ほど実家で飼っていたのですが、その当時実家には4匹犬がいて、さすがに5匹は飼えない・・・という事で、うちにやってきました。

両親がブリーダーさんからもらった時に、お誕生日を教えてもらえなかった(分からなかった?)そうで、本当に産まれた日は分かりません。なので、うちにやってきた8/31を、ショコラのお誕生日に決めたのです(*^^*)

ショコラはヨーキーにしては、と~っても小さくて、チワワくらいの大きさ。推定5~7歳。
いつもぶるぶる震えていて、ケージの隅っこでちっちゃくなってます。
シートを換えてほしい時とご飯の時だけ吠えるけれど、それ以外は、犬を飼ってるとは思えないくらい静かで、犬飼ってたんだ~と、よくびっくりされます(笑)

小さい頃から何匹も犬を飼ってきましたが、こんなに震えて人間になつかない犬は初めてです。
すごく人間を怖がっていて、最初うちに来た当初は1週間くらい、ご飯を食べようとしませんでした。このままだと死んじゃうんじゃないかと心配していたら、突然ご飯を食べてくれて、すごく安心したのを今でも覚えています。

あれから3年。まだ完全になついたとは言えないですが、手をなめてくれたり、「おいで」と言うとしっぽを振ったり、お腹を上にしてリラックスして寝るようになったり、少しずつ心開いてくれてるのかな?と感じられるようになりました。

特に今年の夏休みは、息子が犬の世話をお手伝いに取り上げていて、最初はなかなか上手にシートを換えることができなかったり、ご飯をあげ忘れたりして、ハラハライライラしましたが、毎日世話をしていたら、息子がケージの近くに行くと、小さなしっぽを振ったり、喜んでくるくる走り回ったりするようになりました!!! これには息子も嬉しかったようで、10日ほど前から、ショコラのお誕生日のために絵を描いてケージに貼ってましたよ(^^)
d0221104_112555.jpg

その絵をパパはケージのドアに挟んでしわくちゃにしちゃうし、娘はお誕生日前日に破ってしまうし・・・(><)。
息子は全然怒ったりしなかったけど、毎日「もうすぐお誕生日だね~」とショコラに話しかけていた息子の優しい気持ちを台なしにされたみたいに感じて、ちょっと~!!って私が怒っちゃった。娘とテープで貼って直して、なんとかお誕生日まで飾りました。

そして昨日のお誕生日当日の夜、ショコラにお誕生日おめでとうって言った?って息子に聞いたら、「あ、忘れてた」だって。慌てて「おめでとう~♪」と言っておりました(笑)

[PR]
by maintenant_RYA | 2011-09-01 01:14